ノベルティグッズはどのようなショップにも必要

ノベルティグッズと聞くと会社が配布するものとイメージされがちですが、実はどのようなショップだとしてもノベルティグッズを製作しています。あまりイメージにないものでいえば、料理教室でも配布していて、幅広い年齢層が集まるので、キッチン用品やタンブラーボトルなど日常生活で使用する料理に関連したグッズが多いです。また、もらったものをそのまま料理教室で使うこともできるので良いです。次にカフェでもグッズを配布しています。一般的にはオープン記念やキャンペーンの場合に配られていて、定番なのはランチバッグです。さりげなく店のロゴや店名が入っているので顧客側はおしゃれ感を味わえますし店側はPRを兼ねられるので集客効果も期待できます。特におしゃれなデニム素材を使用したものが人気になっているので、価格だけにとらわれずに顧客のためを思って製作するようにしてください。

男性でもノベルティグッズは喜ばれる

ノベルティグッズといえば女性というイメージが強いですが、女性に比べて数は少ないですがそれでも男性向けのノベルティグッズはあります。男性が一番グッズをもらいやすい場所といえば、やはりビジネスシーンです。企業の展示会やイベントなどで配布されるもので、喜ばれるのは文具です。文具というのは仕事をしていれば必ず使用するものなので、少し高級感のあるボールペンや手帳、マウスパッドなどは会社でも使用できますし、持っていても恥ずかしいものではありません。高級感のあるグッズだと会社名の入っている部分がさりげないところに入っているものが多いです。目立つところに入れてしまうと使ってもらうことができずにPR効果が薄れてしまうからです。働く男性というのは持っている文具にも気を使いたいものなので、グッズを配布することによって使いたいと思ってもらうことが大切です。

喜んでもらえる面白いノベルティグッズ

企業として製作した際にお客様に喜んでもらえるノベルティグッズというのは、予算をかければ良いというものでもありません。予算が少なかったとしても、アイデアや商品自体に魅力があれば十分にあります面白いグッズを製作することができて、お客様にも喜んでもらえます。どのようなものができるのかというと、人気が高いですタンブラーは低予算で製作することが可能ですが、タンブラーの見た目のカラーはたくさんのバリエーションの中から選ぶことができるので金色など目立つ色を選択するようにするとプレミアム感やおしゃれ感が強く印象に残り、たくさんの予算をかけているようにイメージされます。その他にも、文具は定番で人気ですがフルーツにそっくりの形をしたメモなども人気です。見た目は当然ながら、普段使いできるものなので女性からとても支持されています。