学校で記念に贈るノベルティグッズ

ノベルティグッズを配布するのは企業だけではありません。中学校や高校、大学などでは卒業する時に子供達の未来や希望、幸せを願って記念品を贈る学校が多いです。贈り物に学校名を入れているところがほとんどなので、学校の名前をアピールすることも同時にできますので、消耗品ではなく長く使用できるようなアイテムが人気です。定番のアイテムは時計です。この場合は腕時計ではなく、置き時計ですが誰もが使用していて家庭の中に馴染みやすいものなので、ふとした時に時計を見て青春時代を懐かしく思うことができます。時計というのは、ある程度の高級感があり長持ちしますし、選べるデザインも年々増えています。女の子に人気のポップなデザインから贈る人を選ばないシックで落ち着いた色合いのものまで様々あるので学校側としても選びやすくなっています。

様々なノベルティグッズ

ノベルティグッズとは、企業が商品の販売促進の為に、企業の名前やロゴなどを入れて、お客様に無料で配布している物です。その形態は様々な物があり、例えば街を歩いて配られるポケットティッシュ、銀行や保険会社などで契約をした際に貰える、マグカップやBOXティッシュ、サランラップなどが挙げられます。中でも、ファッションブランドなどのイベントで、何円以上購入したお客様が貰うことができるノベルティグッズは人気があり、それを目当てにイベントの時期に購入をしたり、貰うことができる金額以上を計算して購入する方も多くいらっしゃり、グッズの価値も高く考えられています。エコバッグやミラー、ポーチなど、そのファッションブランドを好きな方の場合、購入しても欲しいようなノベルティグッズが多いのが特徴です。ファッション性を重視している為、ロゴが入っていないグッズも多くあり、使いやすいように考えられています。

ノベルティグッズとは

ノベルティグッズとは、企業が宣伝のために配るグッズです。自社の名前や商品が印刷されていますので、消費者に使ってもらうことで宣伝になります。消費者もチラシならじっくり見ずに捨ててしまう可能性がありますが、ノベルティグッズなら実際に使って役に立ちますので、もらって嬉しいと思う人が多いでしょう。定番のグッズは、ボールペンやタオルなどです。どちらも消耗品ですが必需品でもありますので、受け取った消費者に使ってもらえる可能性が高いです。やはり頻繁に使ってもらえる物の方が宣伝効果が高いでしょう。また、便利グッズをノベルティグッズにすると、持っていない便利なものである可能性が高いので、長く愛用してもらえる可能性があります。さらに女性を対象とした商品を取り扱う会社なら、女性向けのグッズを選ぶのもよいでしょう。